芋ご飯は秋の香り

こんにちは。前田です。

今日の昼食は、以前に収穫したサツマイモを使って、芋ご飯を作りました。

 

芋ご飯

 

ご飯が炊ける時の香りがフロア中に広がっていました。

まさに、秋の香り秋の味覚が凝縮され、視覚的にも楽しめる逸品です。

 

調理

今日の調理担当

調理風景を俯瞰で

 

サツマイモの皮を剥いたら輪切りにして、さらにそれをさいの目切りにして水にさらします。

お米と水とサツマイモに、酒・みりん・塩などの調味料で味を整え、炊飯器で炊きます。

炊き上がった後はさっくりと混ぜて、少し蒸らしたら出来上がり!

 

芋ご飯は秋の香り

 

茶碗に盛りつけて香りの黒ゴマをふり、他のおかずとお盆に乗せたら 秋の香り漂う芋ご飯御膳 の出来上がりです( ゚Д゚)

2種類のサツマイモカラーが味を出しています。

 

芋ご飯御膳

 

みんなで楽しく食事をしながら「美味しい」秋の味覚を堪能しました。

( ̄▽ ̄)

 

山本様と芋ご飯

芋ご飯を食べる

芋ご飯を食べる

芋ご飯を食べる

 

 

それでは、今日はこの辺りで。

グループホーム香寿庵 広報担当 前田

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

12月の予定